高齢者総合ケアセンターひかり苑

>
理事長挨拶

理事長挨拶

 

 

理事長挨拶

 

皆様には、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、当ひかり苑は、昭和62年6月、田園広がる当地原田町に社会福祉法人 原田ヒカリ会を設立し、早や30年を迎えようとしております。その間、特別養護老人ホーム、デイサービスセンター、居宅介護支援センター、養護老人ホーム、いきいき小規模ホームを開設、更には平成255月地域密着型特別養護老人ホーム29床及びユニット型ショートステイ6床の施設を増設し、地域及び社会のニーズに応え規模を拡大してまいりました。

現在、地域環境・社会情勢も目まぐるしく変貌をしておりますが、今後も当法人は福祉サービスの中心的役割を果たすとともに、地域の様々な福祉需要にきめ細かく対応し、もって社会、地域における福祉の充実・発展に寄与することを使命といたします。地域に暮らす人々に安心をもたらし、真に信頼される社会福祉法人となるために利用者ひとり一人の尊厳を守る良質なサービスの実施に取り組みます。

常に初心に立ち返り、大恩を頂戴した地域の方々に引き続き信頼され、愛され、尊敬して頂ける、なくてはならない施設となり、満足いただけるサービスの提供が出来るよう誠心誠意、役職員一同努力する所存でございます

引き続き皆様方のご支援・ご協力を賜りますようお願い申し上げ、ご挨拶とさせていただきます。

 

 

 

社会福祉法人 原田ヒカリ会
理事長 佐藤 充美

 

このページの先頭へ